2009年04月30日

映画予告:サイドウェイ



★つぶやき★
「ハイスクール白書」「アバウト・シュミット」「パリ・ジュテーム」とこの「サイドウェイ」の監督であるアレクサンダー・ペイン。彼の人物描写はアメリカの若手映画監督では群を抜いての才能よりもたらせるもの。この「サイドウェイ」でも冴えないおっさん2人の旅をワインのうんちくでコンパクトではあるが、人間臭さ抜群の演出が光っています。女性の映画ファンはこの映画に酷評する人が多いのですが、男性なら共感できる部分が多く楽しめます。30歳を過ぎたら人生の洗礼としてこの映画を鑑賞するのをオススメします。カリフォルニア・ワイン万歳!!
posted by marco at 16:57| Comment(0) | 映画予告(YouTube) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

SHORT NEWS #40:I LOVE ポーク, BUT 豚インフルエンザ

Mexicans worried by spread of swine virus

The Mexican population appears increasingly worried by the spread of the swine flu virus, as new cases of infection are reported across the country.

(NHK WORLD English、2009 Apr 27)

★キーワード★
swine ブタ、豚
infection 感染

★対訳★
「メキシコの人々は豚ウイルスの拡大を心配している」

メキシコの国民は、国内での新種の感染が報告された豚インフルエンザウイルスの広がりにより不安が増加している。

★つぶやき★
大陸続きでアメリカにも感染が広まっているようですね。こういう場合、島国日本って安全なのかな?遠い国で起きている事なので、まだ実感はありませんが、近所のとんかつのファーストフード店で豚肉を食べる気持ちが少々落ち気味です。加熱すればウイルスは死滅するらしいですけどね。なにはともあれ、被害が最小限で済むことを望みます。
posted by marco at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

Movie Dialogue:映画「ミルク(Milk)」(1)

milk.jpg

Harvey Milk: [First lines] This is Harvey Milk speaking on Friday November 18th. This is to be played only in the event of my death by assassination. During one of the early campaigns, I started opening my speeches with the same line and it sort of became my signature... Hello, I'm Harvey Milk, and I'm here to recruit you.

ハーヴィー:11月18日金曜、ハーヴィー・ミルクが喋っている。暗殺により私が死んだ時にのみ、このテープを再生してほしい。キャンペーンのはじめ、同じセリフでスピーチを始めてそれが私のシンボルマークとなった。「私はハーヴィー・ミルク。みなさんを政治運動へ勧誘します!」
ーーーーーーーーーーーー

Harvey Milk: You're not going to let me spend my birthday all by myself, are you?
Scott Smith: [gently teasing] Listen, Harvey, you're pretty cute, but... I don't date guys over forty.
Harvey Milk: Well, then this is my lucky night.
Scott Smith: Why's that?
Harvey Milk: I'm still thirty-nine...
[showing Scott his watch]
Harvey Milk: It's only eleven-fifteen.
[pauses, leans forward and kisses Scott]

ハーヴィー:誕生日に俺をひとりぼっちにはしないよね?
スコット:いいかい、ハーヴィー。君はとてもキュートだが、俺は40歳過ぎの男とはデートしないんだ。
ハーヴィー:そう、じゃあ今夜はラッキーな夜だ。
スコット:どうして?
ハーヴィー:だってまだ39歳だもの…(スコットに腕時計を見せる)
ハーヴィー:まだ11時15分…(スコットに寄りかかりキスをする)
ーーーーーーーーーーーーー

Dan White: Society can't exist without the family.
Harvey Milk: We're not against that.
Dan White: Can two men reproduce?
Harvey Milk: No, but God knows we keep trying.

ダン:家族なしに社会は成立しないんだ。
ハーヴィー:その意見に反対はしない。
ダン:ふたりの男で子を作ることができるか?
ハーヴィー:できない。でも神様はトライしてがんばっているのを知っている。
ーーーーーーーー

Harvey Milk: [to Cleve Jones] You're going to meet the most extraordinary men, the sexiest, brightest, funniest men, and you're going to fall in love with so many of them, and you won't know until the end of your life who your greatest friends were or your greatest love was.

ハーヴィー:君は最高に卓越して、セクシーで、頭が良くて、面白い男達に会うだろう。そして多くの彼らに恋するだろう。そして君の人生の最期まで、あなたの最高の友人、恋人が誰だったかのかを知らないだろう。
ーーーーーーーーー

Harvey Milk: Forty years old and I haven't done a thing that I'm proud of.
Scott Smith: You keep eating this cake, you're gonna be fat by the time you're fifty.

ハーヴィー:40歳だ。自分は誇りに思える事を何もしていない。
スコット:このケーキを食べ続けているだろ、50歳までには太るのは確かだね。
posted by marco at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie Dialogue | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

SHORT NEWS #39:草なぎ氏よ、男ならそんな失態ちょくちょくある心配するな

Kusanagi apologizes for naked escapade

Pop star Tsuyoshi Kusanagi faced reporters Friday night and apologized to fans and fellow SMAP members over his arrest the previous day for stripping naked while drunk in a central Tokyo park ― an episode he can't remember.

(The Japan Times、Saturday, April 25, 2009)


★キーワード★
escapade とっぴな行動、脱線→失態

★対訳★
「草なぎ氏、真っ裸の失態について謝罪」

ポップスターの草なぎ剛さんは金曜の夜、リポーターとの会見で、ファンと仲間のスマップのメンバーへの謝罪を行った。前日の東京都心部の公園での酔っぱらって全裸になり逮捕されたエピソードについて記憶にないと言っている。

★つぶやき★
女性のファンは怒っていたり、冷ややかな態度を今回の件に対してとっているらしいですが、男の自分としては、酒に飲まれて全裸になるなんて実際の出来事でも良くあることだと思うので、「草なぎさん、あらら〜。ストレスでも貯まっていたのですか?いや〜警察沙汰になってお気の毒です〜」と少々同情してしまいますね。有名人でなければ、こんなに話が大きくならなかったのですから。まあ、いつかコンサートで今回の件を笑ってメンバーからいじられる日が来ると思うので、今は辛抱の時期ですね。がんばです。
posted by marco at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

「大杉正明のCross-Cultural Seminar」スクリプト販売開始!

みなさん知っていると思いますが、大杉正明先生とスーザン岩本さんのポッドキャスト「大杉正明のCross-Cultural Seminar」のスクリプトがオリンパスさんのショップから販売されることになりました。

スーザンの綺麗な発音+スクリプトがあれば英語学習者にとっては嬉しいですよね?

詳しくは→こちら(http://www.olympus.co.jp/jp/news/2009a/nr090327podcastj.cfm)

日米の文化比較を学べば、さらなる一歩ですから…。

GOOD LUCK!

2009年04月09日

SHORT NEWS #38:ハリセンボン、箕輪さん結核

Comedian Minowa's TB prompts hundreds of inquiries

The Tokyo Metropolitan Government has received nearly 800 phone inquiries following the revelation Monday that Haruka Minowa, of the popular female comic duo Harisenbon, has contracted tuberculosis.

(The Japan Times ONLINE、Thursday, April 9, 2009)

★キーワード★
TB=tuberculosis 《病》結核(症)
prompt 引き起こす
inquiry 問い合わせ、質問
The Tokyo Metropolitan Government 東京都
revelation 発覚
contract 病気にかかる

★対訳★
「コメディアンの箕輪さんの結核は何百もの問い合わせを引き起こした」

東京都は月曜日の人気女性お笑いタレントの箕輪はるかさんの結核の発覚を受け、約800もの問い合わせを受けた。

★つぶやき★
無事に回復を願うばかりです。でも、回復してテレビ出演したら、「前歯の神経が死んでいて黒いのです」から結核ネタの自虐ギャグで笑いをとっていくのでしょうね??お笑い芸人の宿命ですね?
posted by marco at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

「北斗の拳で英語を身につける本 」購入

hokutoeigo.jpg

まだパラ読みした段階ですが、原作に思い入れがあるぶん英語訳もすんなり頭に入ってきます。

例)

ケンシロウ「おまえは もう死んでいる!」
You are already dead!

ケンシロウ「たとえ99%の勝ち目がなくとも…1%あれば…戦うのが北斗神拳伝承者としての宿命だ!」
Even if there is just a one percent chance of winning, it's my obligation to fight as the successor of Hokuto Shinken!

ジャギ「おれの名をいってみろ!!」
Say who I am!

ジャギ「今は悪魔がほほえむ時代なんだ!!」
It's the time for the evil!

アミバ「媚びろ〜!媚びろ〜!おれは天才だ!ファハハハ」
Flatter me! I'm a genius, ha ha ha!

ラオウ「我が生涯に一片の悔いなし!」
I have no regrets in my life!

ユダ「おれはきさまの血で化粧がしたい!」
I want to make up my face with your blood!

ジュウザ「おれは最期の最期まで雲のジュウザ!」
I'm Juza The Clouds until the last moment!
ーーーーー

「北斗の拳」のファンならこの英語本での学習も面白いかもよ!?

posted by marco at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

7つの贈り物(劇場鑑賞)

注意!以下の文で映画のネタバレがありますので、これから鑑賞予定のある方は読まないでください!

ハリウッド映画は見終わったら、心がスカッとするハッピーエンド作品だ!と先入観や期待を持って映画館に足を運ぶと、今回のウィル・スミス主演の「7つの贈り物」のように何日間も心にモヤモヤ感が残りたいへん気分がよくないことが起こりうる。

原題は「Seven Pounds」というのだが、そのタイトルが何を意味するのか分からず、ネットで答えを探しまわる。1つあった…

Ben essentially gave away seven pounds of flesh to make up for the seven innocent lives he killed because of his selfishness(car accident I asumed you watched the movie). But he only gave it to the most deserving people he could find. That's why he turned down that extension to the man who owned that elderly medical home.

ベンは彼の身勝手さから生じて起こした交通事故で罪のない7人の命を奪い去り、それを償うために彼の7ポンドの肉体を無料提供した。しかし、彼は彼が見つけ出し心から納得のいく人物にのみ臓器提供するのを決めた。だから、老人ホームで悪事を働いていた人物の要求を拒否した。


重たいのは、この物語は、ベンが救急センターに電話して「今、これから俺は自殺する…」みたいな出だしで始まるんだよね。

彼は心から愛せる人物に会うのだが、その彼女へ心臓を提供するために自分はバスタブに水をためて猛毒クラゲに刺されて自殺してしまうだよね。

彼は交通事故を起こしてから、自分の命は他人に捧げると強く思った。

でもね…実際に自殺までして他の人を助ける…てのが議論の嵐で…

アメリカではかなり叩かれていますよ。この映画…

ここまで読んだ人はネタを知ってしまったので、観に行っても感動や心動かされる事はないと思います。

もうちょい考えてみるはこの映画について。

ではでは。

sevenpoundsjpg.jpg
posted by marco at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

SHORT NEWS #37:肥満は短命

Obesity can be as bad as smoking

Gross obesity can take 10 years off your life, as much as heavy smoking, and even being moderately overweight can take two to three years off, according to British researchers.

(Los Angeles Times、March 17, 2009、Thomas H. Maugh II)

★キーワード★
obesity 肥満
gross 太り過ぎの

★対訳★
「肥満は喫煙と同様に体に悪い」

イギリスの研究によると、太り過ぎの肥満は重度の喫煙と同様に人生の10年を奪い去ります。比較的に軽い肥満であさえも人生の2、3年を取り去ります。

★つぶやき★
耳に痛い話。自分も太っているから。運動しても痩せない悲しきおっさんのさだめ。昨日の晩に梅味のかっぱえびせん1袋食べて、かなりブルーになったんだよねー。反省。

よい一日を!
posted by marco at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

SHORT NEWS #36:宇宙へ成功発進

Discovery launched successfully

The US space shuttle Discovery had a smooth lift off on Sunday from NASA's Kennedy Space Center in Florida, after months of delays.

Discovery's 7 crewmembers include Japanese astronaut Koichi Wakata.

He will move into the International Space Station when Discovery docks there on its 3rd day of flight.

During his 3-month stay, he will conduct experiments on how the human body is affected in the weightlessness of space.

(NHK WORLD English、2009 Mar 17)

★キーワード★
launch (ロケット)打ち上げる
lift off 打ち上げられる
astronaut 宇宙飛行士
dock (宇宙船が)ドッキングする

★対訳★
「ディスカバリー打ち上げ成功」

スペースシャトルのディスカバリー号は日曜日に、何ヶ月もの延期の後、フロリダのNASAのケネディー宇宙センターよりスームスに打ち上げられた。

7人の船員の中には日本人の宇宙飛行士の若田光一さんも含んでいる。

3日目の飛行にディカバリーが国際宇宙ステーションへドッキングして若田さんはそちらへ移動する。

3ヶ月の滞在の間、無重力の空間で人体がどのように影響を受けるかの実験を行う予定にしている。

★つぶやき★
無事に任務を行って、無事に帰還してほしいです。あ、やば、もうそろそろ映画「7つの贈り物」を観に行く準備しなくちゃいけないので、このへんで…。

よい1日を!
posted by marco at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。