2009年03月05日

SHORT NEWS #32:日本はこの手のCMは消滅したよね?

Alcohol on TV 'prompts drinking'

People are more likely to turn to alcohol while watching TV if they see drinking being portrayed in films or adverts, a study suggests.

(BBC NEWS、Wednesday, 4 March 2009)

★キーワード★
prompt 〜を刺激する、駆り立てる、促す、引き起こす
turn to 〜の方を向く、〜を始める
portray 〔〜を絵画・彫刻・映像で〕表現する、描く

★対訳★
「TVでのアルコール描写は飲酒を引き起こす」

研究によると、テレビを見ていて、映画や広告で飲酒が表現されていると、見ている人々はアルコールに手が伸びがちである。

★つぶやき★
日本はアルコールとタバコのCMは完全自粛?禁止でしたっけ?アルコールだとスーパードライとかラガービールとかモルツのCMが記憶に残っていますし、タバコだとマルボロでの強くタフなカウボーイのイメージだったり、マイルドセブンのパッケージの青いイメージのCMとかブランドのかっこよさを主張するCM 多かったですよね?

時代とともに社会は健康志向が強くなりクリーンな方向に行っていますが、昭和時代のような人間臭い感覚は失われてきているのかもしれませんね。

ではでは。

よい1日を!

posted by marco at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。