2009年01月27日

SHORT NEWS #6:イギリス人のささやかな贅沢

Fish and chips Forever

Fish and chips is the most popular hot takeaway in Britain, with 276 million meals eaten every year.
The UK is in recession, but the nation's traditional takeaway dish is showing no sign of a downturn.

★キーワード★

fish and chips フィッシュ・アンド・チップス(フライドポテトを添えた魚フライ)
takeaway 〈英〉持ち帰り用の料理
recession 不景気、不況
downturn〔景気などの〕悪化、沈滞、低迷

★対訳★
「フィッシュ・アンド・チップスよ、永遠に」

フィッシュ・アンド・チップスはイギリスで最も人気のある温かい持ち帰りのできる食べ物です。毎年、2億7600万食も食べられています。イキリスは不況の中でありますが、英国の伝統的な食事であるフィッシュ・アンド・チップスは不況知らずの売り上げを記録しています。

★つぶやき★
自分はこれを食べたことないんですよねー。アメリカに住んでいる時、友人がヨーロッパに一人旅に行き、イギリスで食べたフィッシュ・アンド・チップスに感動し、ことあるごとに自分に対して得意げに自慢していたのを思い出します。「フィッシュ・アンド・チップスを食べたことないんだって?信じられない〜!?それでも人間??」みたいな…。

自分はマクドナルドのフィレオフィッシュのあの白身魚のフライのようなものだと想像しているのですが、どうなんでしょうか?

イギリスでも経済状況が悪いみたいですが、国民はささやかな贅沢としてフィッシュ・アンド・チップスをお店で買って食べているみたいです。

ではでは。

よい一日を!

fishchip.jpg
posted by marco at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。