2009年01月22日

SHORT NEWS #3:輝く花だったのに…

Music producer admits fraud charges in court

Tetsuya Komuro, the 1980s J-pop hit-making machine now accused of defrauding an investor of 500 million yen, admitted to most of the allegations at the start of his trial Wednesday.

★キーワード★
fraud 詐欺
accused of 告発された、責任を問われる
defraud 詐欺行為をする、だまし取る
allegation 申し立て
trial 裁判

★対訳★
「音楽プロデューサー裁判所で詐欺容疑を認めた」

80年代のJ-POPヒットメーカーである小室哲哉は投資家の5億円をだまし取った容疑で告発されていたが、その多くの申し立てを水曜日の裁判開始から認めていた。

★つぶやき★
この英語原文ではthe 1980s J-pop hit-making machine(80年代のJ-POPヒットメーカー)となっていますが、彼って80年代のイメージですか??TM NETWORKとかは80年代か?どうも自分的にはバブルはじけた後の活躍があったように体感的に感じているのですがね…。

一部の芸能人って波が激しいですよね。小室さん絡みだと、華原朋美さんとかこないだ薬物中毒でニュースになっていましたよね。こう言う一時代を築いた人達の堕落する姿は見ていて悲しいものです。華原さんなんてヘイヘイヘイで真っ白の白馬に乗って笑顔が素晴らしかったあの画は最高だったのに…。

どん底から復活か!?と思わせる「田代まさしブログ(http://tashiromasashi.seesaa.net/)」人生いろいろやな…。
posted by marco at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SHORT NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。